HOME | 入会・参加方法 | あなたの寄付で世界を変える | あなたの寄付で面白い授業を!

あなたの寄付で世界中に面白い授業を!

なかよし学園の活動を応援してください!

日本の教員免許を持ち、中学校、高校で授業を行ってきたなかよし学園の校長中村雄一。
中村は通信制高校教諭として先生としてのキャリアをスタートし、教育カウンセラーの資格を取得。
大勢の不登校・引きこもり児童生徒に
再びを夢を持ち社会で活躍する事を教え続けてきました。
そしてプロ教師として、東大を始め難関国公立私大、医歯薬学部の合格へと導き、
夢の実現に向けて授業を行い続けています。
そんな中村は「チョーク一本で世界を変える」との志を掲げ、
教育ジャーナリストとして日本国内、世界の教育問題に取り組み、
問題解決に向けて活動を行なっています。
 
 
「勉強したくてもできない生徒を応援する」
貧しくて教科書が買えない、学校に通うお金がない。
学校に行くといじめられる。勉強についていけずどうにもならない。
戦争で学校が燃やされてしまった。地震で校舎が倒壊した。
日本でも世界でも、もっと勉強したいのに勉強できない人がたくさんいます。
そんな人たちに最高の授業を届け、自分の未来を勉強の力で切り開く応援がしたい。
中村はそんな想いからなかよし学園を作りました。
 
そしてカンボジアでも、ルワンダでも、ネパールでも、コンゴでも同じ想いで活動している仲間と出逢い、 共に活動しながら規模を拡大してきました。
 
なかよし学園はこれまで数十回に及んで世界各地でプロジェクトを開催。
多くの日本人に国際貢献のイロハを教え、
助け合いながら共に生きるという事を教えてきました。
なかよし学園はもっと多くの人に是非参加してもらい、
もっと多くの人を応援していきたいと考えます。
 

チョーク一本で世界を変える

「世界を変える」と言っておいてなんですが、僕はスーパーマンではないので世界全体を一気に変えることは多分できません(笑)
でも、僕が今まで訪れた国で出会った人たちの世界は確実に変えてきました。例えばカンボジアで町から車で4時間もかかるところにある村で授業した時、初めて見る竹とんぼに子ども達はもちろん大人も目を輝かせていました。僕はこの村の村長さんの言葉を忘れません。
「道路も学校もない私たちにとって、あなたは世界そのものです。あなたが色々なことを教えてくれて私たちの人生は変わりました。本当にありがとう。」
同様の経験を僕はルワンダでも、ネパールでもコンゴでもしています。世界全体を一度に変える力は僕にはないけれど、世界の誰かの人生を「面白い授業」で少しずつ変えていくことは僕にはできる!そう信じて授業を続けています。皆さんと一緒に世界を変える日を楽しみにしています。是非一緒に活動しましょう。皆さんの世界も僕が変えますよ(笑)
なかよし学園校長 中村雄一

あなたの寄付で「面白くてためになる授業」をします

 
 NPO法人なかよし学園プロジェクトへの寄付をお願いします。
いただいたご寄付はなかよし学園が行う海外での授業の費用に使われます。
企業、商店、医療機関からの現物提供「うちの商品を授業に使えませんか?」も大歓迎です。ご相談ください。
 
なかよし学園応援基金 1円〜♾円まで、いくらでも
 
 
いただいた寄付は以下の用途に使われます。
・なかよし学園プロジェクトの授業教材費用
・企業商品とタイアップした授業
・海外スポーツプロジェクトの費用
・各国の学校での学用品購入費用
・各国の学校での授業費用
 
 
なかよし学園プロジェクトではカンボジア、ルワンダ、ネパール、コンゴ共に1万円から5万円程度で1つの授業を行っています。
 
・竹とんぼを一人ずつ配布して空気の抵抗を説明(1つ50円の竹とんぼを600個購入)
・鰹節を使って物質の密度を説明(削り機、鰹節購入費用)
・ブラックライトペンを使って光の不思議を説明(1本100円のペンを300本購入)
・地震で倒壊した校庭で大玉ころがしを実施(1つ5000円の大玉を2つ購入)
・孤児院、教会、小学校等で子どもたちにわたあめパーティを実施(わたあめ機、航空輸送用ケースを購入)
以上一部の例を紹介
 
 
なかよし学園プロジェクトはこれらの費用を皆様からの寄付で運営しています。
ご寄付をいただいた方のお名前は会報、SNS等で紹介させていただいています(希望される方のみ)
 

申し込み方法

 
 (1)銀行振込でのお支払い 
 
みずほ銀行
北小金支店(店番号333)
普通口座 1923418
なかよし学園(ナカヨシガクエン)
 
 
※振込詐欺にご注意ください。
なかよし学園では電話、メールによる寄付の募集又は勧誘行為を一切行っておりません。くれぐれもご注意ください。
また、当法人を名乗る不審な電話、メールを受け取った場合はなかよし学園プロジェクト事務局にご連絡ください。
 
 
 
 
 (2)現金書留でのお支払い 
 
現金書留の場合は下記住所への送付をお願いします。 
 
2700021
千葉県松戸市小金原4−14−14
NPO法人なかよし学園プロジェクト事務局 宛
 
※送付の際は寄付者様のお名前、連絡先等を明記ください。
 授業の希望など具体的な要望がございましたら概要を連絡ください。
 担当者と相談の上、現地で実現可能な授業の形を作っていきます。

最新の活動報告

カンボジアの子どもたち
家の軒下で勉強しています

学校がない地域がまだまだ
たくさんあります

勉強するための道具が
不足しています

彼らを応援するための
寄付をお願いします!

学びたい気持ちは
世界どこでも共通です!

マリーさんと一緒に
ルワンダを応援しましょう!

地方の子ども達に
ハミガキを教えています。

手洗いを教えて
病気を未然に防ぎます。

 

地震の結果、プレハブの
校舎で学ぶネパール。

校庭もなくなり、工夫して
運動する方法を教えています 

ネパールにも大勢の
生徒達が学校を望んでいます。

子ども達の笑顔を守るため
一緒に活動しましょう!

世界中の頑張りたくても頑張れない人を応援する!

 
世界には戦争やジェノサイド(虐殺)、自然災害の影響を受けて、頑張りたくても頑張れない人たちがたくさんいます。そんな人たちに「今、自分ができることをしよう」を掲げて、現地に赴き活動する団体としてなかよし学園プロジェクトは発足しました。
 
私達の定款では、設立の目的を以下のように定めています。
 
「この法人は、世界各国の学習貧困地域の子どもおよび大人の学習土台の構築を支援するための事業を持続的かつ発展的に行い、学んだ知識と技術を活かした職業に就き、意欲的に働ける社会の発展へ寄与すると同時に、世界に発信し広めて行くことを目的とする。」
 
この目的を実現し平和な社会を実現するため、私達なかよし学園プロジェクトは活動を続けています。
 

なかよし学園プロジェクトでは一緒に活動していただける仲間を募集しています。
参加には以下の形があります。

(1)NPO法人の正会員・賛助会員になる → 

 
(2)メッセンジャーとして現地活動に参加 → 

 
(3)おさがりを託して参加 → 

 
(4)寄付を行って参加 → 

 

本部事務局
千葉県松戸市小金原4−14−14
電話 & FAX : 047-704-9844
 
提携校
カンボジア
ルワンダ
ネパール
コンゴ民主共和国
の各学校・孤児院・女性支援施設
日本ユネスコ
アキラ地雷博物館
ルワンダの教育を考える会
など複数のNGO団体と提携

お電話でのお問合わせ
047-704-9844

OPEN
平日10:00-16:00
 
Love Others
for yourself
 
なかよし学園グループの紹介
 
なかよし学園事務局
twitter
 
なかよし学園公式
Facebookページ
 
LINE@でなかよし学園と
お友達になろう!
友だち追加