HOME | 入会・参加方法 | メッセンジャー募集

なかよしメッセンジャー概要

NPO法人なかよし学園プロジェクトメッセンジャーとは? 

 
NPO法人なかよし学園プロジェクトが主催する国際支援活動に参加し、次の活動を行います。
・現地で行う授業のサポート
・メッセンジャーが企画立案したプロジェクトの実行
・日本から集めた応援グッズの配布
などを行います。
※日本人メンバーへの事前指導、準備のサポート、引率およびガイドは【なかよし学園平和塾】が行います。
 
 
 
 

どんな国に行くの?

現在なかよし学園は
・カンボジア
・ルワンダ
・ネパール
・コンゴ民主共和国
・ウガンダ
の学校、孤児院、女性支援施設等と提携を結び活動を行なっています。(今後拡大予定)
 
 
 

何日間活動するの?

・カンボジア(最短1泊3日〜1週間くらい)
・ルワンダ(約1週間)
・ネパール(約1週間)
・コンゴ民主共和国(約1週間)
・ウガンダ(約1週間)
くらいの間で活動を行なっています。
※日数は目安であり、現地の受け入れ状況とメンバーの都合によって変動します。
※アフリカの3カ国に関しては同時開催の場合もございます。
 
 
 

どんなことをするの?

・教育支援活動(中村校長が行う授業のお手伝い)
・スポーツ健康促進活動(サッカーやバスケなど、スポーツ実習のお手伝い)
・保険医療活動(手洗いや歯磨きの習慣化に向けた活動)
・日本語教育活動(海外の生徒に日本語や日本の文化を教える)
・各自の考えたプロジェクト(プレゼン審査を通過した案を事前準備し、現地で活動させます)
・おさがりのプレゼント活動(日本から集めたおさがりを手渡します)
・元少年兵の社会復帰支援事業(悲しい過去を持つ少年少女に勉強を教え、社会復帰の支援を行います)
・難民キャンプでクラス人々の生活支援活動
・予防医学活動(コロナをはじめとする伝染病の予防啓発活動)
 
 
その他にも現地ではなかよし学園主催の現地学習活動を行います。
・アンコール遺跡訪問研修(カンボジア)
・キリングフィールド訪問研修(カンボジア)
・水上生活訪問研修(カンボジア)
・地雷戦争博物館訪問研修(カンボジア)
・ジェノサイドメモリアル訪問研修(ルワンダ)
・サファリにおける野生動物観察研修(ルワンダ)
・ホームステイ研修(ルワンダ)
・孤児院視察(ネパール)
・エベレスト観察研修(ネパール)
・ホームステイ研修(ネパール)
・クマリ訪問研修(ネパール)
など、多彩な学習プログラムを用意しています。
 
 
 
ご注意
このプロジェクトは「旅行」ではありません。
主体的に目的を持って活動するプロジェクトであり、
その意思を持ったメンバーを育てる現場実習です。
単なる観光、スタディツアーを希望の場合は旅行代理店への
お問い合わせをお勧めします。
 
 
 
 

費用はどれくらいかかるの?

 

 
 
1.航空券を自分で取る場合(現地実習費とNGO活動指導料のみ)
・現地状況と歴史の授業
・出発に向けてプロジェクトの立案
現地集合
・現地空港で合流、活動終了まで平和塾スタッフが同行
(宿泊先、現地交通費は実習費に含まれています)
・現地解散
 
 
 
 
現地実習費とNGO活動指導料(通常5人規模開催)
・カンボジア(1人参加10万円、2人以降10%割引)
・ルワンダ(1人参加20万円、2人以降10%割引)
・ネパール(1人参加15万円、2人以降10%割引)
・コンゴ民主共和国(1人参加25万円、2人以降10%割引)
・ウガンダ(1人参加25万円、2人以降10%割引)
 
 
※未成年者、シニア参加、特別な配慮を必要とする方の参加も受け付けています。
状況によりスタッフの増員等、追加費用がかかります。ご相談ください。
 
 
  
費用に含まれるもの
・宿泊費(朝食付)
・現地交通費
・現地ガイド代
・NGO活動実習費
・現地日本語ガイド同行費用
・ホームステイ費用(全食事付)
・施設コーディネート費用

 

その他に必要な費用は
・航空券(現地集合場所までの交通費を含む)
・おみやげ代
・軽食、飲み物代
・博物館等の入館料
のみとなります。


 
 
※海外旅行保険、予防接種、パスポート・ビザの申請は各自でお願いしています。(代行は可能です) 
 
 
 
 
 
 
興味関心がある方は無料見積りへGO!

 
メッセンジャー試験等に関してはお問い合わせへGO!

 
 
 
 
 
 
2.航空券をおまかせする場合(航空券と現地実習費とNGO活動指導料のみ)
航空券の取得と海外旅行に向けての諸準備
(パスポート・ビザの取得方法、活動国での諸注意・準備をレクチャーします)

・現地状況と歴史の授業
・出発に向けてプロジェクトの立案
東京(羽田or成田)空港で集合
・現地空港で合流、活動終了まで平和塾スタッフが同行
(宿泊先、現地交通費は実習費に含まれています)
東京(羽田or成田)空港で解散
 
 
 
 
現地実習費とNGO活動指導料
・カンボジア(1人参加12万円、2人以降10%割引)+航空券
・ルワンダ(1人参加22万円、2人以降10%割引)+航空券
・ネパール(1人参加17万円、2人以降10%割引)+航空券
・コンゴ民主共和国(1人参加27万円、2人以降10%割引)+航空券
・ウガンダ(1人参加27万円、2人以降10%割引) 
 
※未成年者、シニア参加、特別な配慮を必要とする方の参加も受け付けています。
状況によりスタッフの増員等、追加費用がかかります。ご相談ください。
 
 

費用に含まれるもの
・航空券(東京〜現地空港)
・宿泊費(朝食付)
・現地交通費
・現地ガイド代
・NGO活動実習費
・現地日本語ガイド同行費用
・ホームステイ費用(全食事付)
・施設コーディネート費用

 

その他に必要な費用は
・おみやげ代
・軽食、飲み物代
・博物館等の入館料
のみとなります。


 
 
※海外旅行保険、予防接種、パスポート・ビザの申請は各自でお願いしています。(代行は可能です) 
 
 
 
 
 
 
興味関心がある方は無料見積りへGO!

 
メッセンジャー試験等に関してはお問い合わせへGO!

 
 
 
 
 
 

海外未経験だけど大丈夫?

なかよし学園プロジェクトでは「経験値0からの国際支援」をモットーに未経験者でも参加できる体制を整えています。
 
・最年少は5歳児(保護者同伴)、小学生から単独参加OK。
・シニアプロジェクトも開催。定年後の方も安心して参加できます。
・英語が話せなくてもOK。日本語ガイドが日本から現地まで全行程を引率します。
・今まで海外に行ったことがない方も多数参加しています。
 パスポート、ビザの取得から飛行機の乗り方、海外の歩き方まで何でもレクチャーします。
・海外NGO活動(ボランティア活動)の経験豊富なスタッフが同行します。
 基本的に単独行動はなく、チーム全員での移動となるので安心です。
 
 
 

その他、気になることがあれば何でもお気軽にご質問ください。

主な活動実績

カンボジア

孤児院でサッカー♪

カンボジア

小学校でノートをプレゼント♬

カンボジア

小学校で読み聞かせの授業♪

カンボジア

絵の具で遊ぶ子どもたち♬

ルワンダ

サッカーチームに靴をプレゼント🎶

ルワンダ

鰹節を使った授業★

ルワンダ

竹とんぼを使った授業★

ルワンダ

ハミガキを教える★

ネパール

大玉ころがし🎶

ネパール

お箸の使い方を教える★

ネパール

長縄を教える★

ネパール

ブラックライトを使った授業

コンゴ民主共和国

元少年兵の職業訓練施設を応援

コンゴ民主共和国

孤児院を訪問。応援を約束する。

コンゴ民主共和国

州知事を訪問。感謝状を頂く。

コンゴ民主共和国

女性支援施設で講演する

なかよしメッセンジャー募集要項

メッセンジャー参加資格 

 
メッセンジャーとして参加する者は次の条件を満たすこと
・世界に関心を持ち、海外の友達を「応援したい」と思う心を持っていること
・メッセンジャーとしての責任感を持ち、活動に関する準備を滞りなく行えること
・メッセンジャーとしての責任感を持ち、現地で犯罪や品位を落とす行為をしないこと
・現地で行動する際はリーダーの指示に従い、自分勝手な行動をしないこと
・保護者同伴の場合は5歳以上、単独参加の場合は小学生以上であること
・面接・小論文(作文)を通じてなかよし学園プロジェクト理事の承認を得ていること
 
 

メッセンジャー認定までの流れ

1.メッセンジャーに応募(随時受付)
メール(nakayoshigakuen.office@gmail.com)またはFAX(047-7049844)に
・氏名
・住所
・電話番号
・年齢
・メールアドレス(LINEのIDも可)
を記入の上、送信ください。
 
こちらのフォームからも応募いただけます。
 

2.メッセンジャー認定試験の受験
【試験科目】
・小論文(作文)
「なぜメッセンジャーになりたいのか?」
「メッセンジャーになってやってみたいこと」
のいずれかについて原稿用紙2枚以上を事務局に郵送ください。
 
 
・面接(対面、テレビ電話、電話のいずれか)
なかよし学園スタッフが提出書類に基づき「志望理由」や「興味のある事」をうかがいます。
 
 
 
 
【審査基準】 
・審査基準は「熱意・情熱」のみです。
・文章力、誤字脱字、予備知識は審査基準ではありませんので、安心して海外支援に対する想いをぶつけてください。
当団体の理事2名以上の承認をもってメッセンジャー認定とします。
 
 
 
 
【受験料】
 1000円
不合格の場合、徴収を免除します。
合格者はプロジェクト実習費、旅費と合わせてお支払いください。
 
 

3.メッセンジャー認定後の流れ
 
【リクエスト調査】
希望する日程、対象国のリクエストをうかがいます。

【予約】

リクエストに基づき、航空券、現地宿泊先、受け入れ先との調整を行います。
その後、プロジェクト実習費・旅費の金額をお知らせしますので、この時点で参加・不参加をお伝えください。
※一度予約を確定してしまいますと、航空会社、現地スタッフ、受け入れ先など大勢の方に迷惑をかけてしまうため、キャンセルはお受け出来かねます。

【事前準備】
出発2週間前までにLINEやメール、FAXを通じて
・プロジェクトの計画、プレゼンテーション
・必要な道具の準備
・事前学習(歴史、文化、言語等について)
・旅の用意
・予防接種(任意)
・パスポート、ビザの取得(お持ちでない方)
・おさがりグッズの割り当て
をレクチャーしていきます。

【出発】
 
という流れになります。
 
 

世界中の頑張りたくても頑張れない人を応援する!

 
世界には戦争やジェノサイド(虐殺)、自然災害の影響を受けて、頑張りたくても頑張れない人たちがたくさんいます。そんな人たちに「今、自分ができることをしよう」を掲げて、現地に赴き活動する団体としてなかよし学園プロジェクトは発足しました。
 
私達の定款では、設立の目的を以下のように定めています。
 
「この法人は、世界各国の学習貧困地域の子どもおよび大人の学習土台の構築を支援するための事業を持続的かつ発展的に行い、学んだ知識と技術を活かした職業に就き、意欲的に働ける社会の発展へ寄与すると同時に、世界に発信し広めて行くことを目的とする。」
 
この目的を実現し平和な社会を実現するため、私達なかよし学園プロジェクトは活動を続けています。
 

なかよし学園プロジェクトでは一緒に活動していただける仲間を募集しています。
参加には以下の形があります。

(1)NPO法人の正会員・賛助会員になる → 

 
(2)メッセンジャーとして現地活動に参加 → 

 
(3)おさがりを託して参加 → 

 
(4)寄付を行って参加 → 

 

本部事務局
千葉県松戸市小金原4−14−14
電話 & FAX : 047-704-9844
 
提携校
カンボジア
ルワンダ
ネパール
コンゴ民主共和国
の各学校・孤児院・女性支援施設
日本ユネスコ
アキラ地雷博物館
ルワンダの教育を考える会
など複数のNGO団体と提携

お電話でのお問合わせ
047-704-9844

OPEN
平日10:00-16:00
 
Love Others
for yourself
 
なかよし学園グループの紹介
 
なかよし学園事務局
twitter
 
なかよし学園公式
Facebookページ
 
LINE@でなかよし学園と
お友達になろう!
友だち追加